【注意】まずはこちらを必ず読んでください

ディレクターってどんな仕事?

ディレクターの仕事は多岐に渡ります。

ロイドには、日々多くのお客様から相談、依頼があります。

お客様のところへ行き、お客様の悩みや問題をヒアリングし、その解決策をご提案します。

この解決策こそが、マーケティング(戦略)です。

そして、その解決策によっては、制作や開発部門のスタッフに依頼をします。

そのためには、お客様の情報を具体的にヒアリングする能力が必要です。

コピー機の営業であれば、コピーをお客様に販売をしますが、弊社の場合は違います。

お客様と打ち合わせをし、お客様の悩みや問題によって提案するサービスが異なります。

お客様の悩みや問題を、どう解決するか。

これがディレクターの腕の見せ所です。

 

ディレクターに必要な知識や経験

ディレクターの仕事は多岐に渡るため、様々な知識が必要です。

何より必要なのは、「聴く力」です。

お客様の悩みや問題を解決するためには、情報が必要です。

その情報を的確に「引き出す」ヒアリング能力が必要になります。

また、当然ウェブやマーケティングの知識が必要になってきますが、これは最初から習得している人は少ないと思います。

最初の数ヶ月は、上司の仕事のサポートから始まりますのでこの時期に習得していただきます。

 

ディレクターの1日

▶︎8:45

出社 コーヒーを飲みながら仕事の準備

▶︎9:00

始業 メールチェック

▶︎9:30

社内MTG 案件の進捗状況などを確認

▶︎10:00

担当しているプロジェクトの広告出稿作業

広告の費用対効果などをまとめる

▶︎11:00

担当プロジェクトのサイトの更新作業

(このような事務作業もディレクターが行います)

▶︎12:00

昼食

▶︎13:00

お客様の会社へ移動

▶︎13:30

お客様と打ち合わせ

プロジェクトの進捗状況の確認

▶︎15:00

新規のお客様の会社へ

お客様の悩みや問題をヒアリング

▶︎16:30

帰社

お客様との打ち合わせ内容を社内にフィードバック

▶︎17:00

メールチェックや提案書の作成など

▶︎18:00

終業

 

ディレクター応募条件

ロイドを好きになってくれる人

会社に貢献してくれる人

性別:問いません

年齢:20〜40まで

ファッション:スーツでなくても結構ですが、社会人として常識のある清楚なファッションで

パソコン:ブラインドタッチくらいは出来る人

ネット知識:なくても結構ですが、入社後には独自でも勉強してください

営業経験:活かせますが、無駄な飛び込み営業などは一切しないでください

 

ディレクター待遇

勤務地:滋賀オフィス

休日:土、日、祝(祝日は移動できる制度あり)

勤務時間:9:00〜18:00

残業は基本的に禁止ですが、お客様の都合上必要になる場合も稀にあります

給与:月額25万円〜(年俸制)

交通費:5000円まで支給

保険:雇用保険、社会保険

 

試用期間あり

期間:3ヶ月

給与:時給1000円

交通費:5000円まで支給

保険:雇用保険

 

メッセージ

ディレクターの仕事は難しいです。

覚えることがいっぱいです。

けど、あなた次第でお客様の売上、利益は上がります。

感謝されますし、やりがいは十分にある仕事です。

また、マーケティングの仕事は知れば知るほど楽しくなります。

一度ハマると、やめられない、かも。